FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買出しついでに、別のところへ 鰹 君津 ホンビノス つばめ

今日の晩餐は『鰹のタタキ』でございます。
2011.7.2君津18

仕入先はズバリ!こちらです
2011.7.2君津1
館山自動車道君津インターほど近く『四季の蔵』です
2011.7.2君津4
『四季の蔵』は飲食店、農産物直売所、そして魚貝系お土産売り場『旬彩』から構成されております


2011.7.2君津7
入店してみましょう。
おっ!クロダイ(チヌ)だ


2011.7.2君津6
東京湾外来種ではあるが、
最近脚光を浴びつつある『ホンビノス貝』なぜか船橋から入荷!


2011.7.2君津5
東京湾では現在禁漁らしい『サザエ』はなぜか長崎から入荷!

2011.7.2君津9
『生?ワカメ』は中国産(中華人民共和国or中国地方は不明)から入荷!

2011.7.2君津8
房総の地酒もありますよ!

足湯』も『天然水』もあるのだ!
2011.7.2君津総合
『旬彩』の鮮魚コーナーでは、
まるのままのカツオが2300円!
『おろしてもらうことはできますか?』と店員さんに聞いたら、
いきなり職人さんっぽいオジサンを呼んで
『カツオおろしてください!』
って、買うしかないでしょ!
加工できるかどうか聞いただけで『買います』とは言ってないのに(TT)
で、結果、仕入れました。


ちょっとムッて外に出たら、
いましたいました
巣立ち直前の『ツバメ』
ちょっとかっこいいぞ!

2011.7.2君津17
こちらは巣立ちまでもう少しかかりそうです かわいいねぇ
2011.7.2君津11

『雲』も夏の形まであと一歩ですね
2011.7.2君津2

『本日のペソペソコメント』

観光直売所的なお店で、
売っているものは、鮮魚でも加工品でもそれは構いません。
確かに海が近いならば、魚貝類を揃えなければならないかもしれません。
活魚も必要かも知れません。
でも、地元が禁漁なら禁漁と説明して、それを売らない勇気も必要では?
店員さんももう少しお客さんとの会話を勉強して欲しい。
どこの中国かわからない「ワカメ」をなんで君津で買う理由がありますか?
君津のクオリティをもっと上げましょう!









関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

ペソ兄弟

Author:ペソ兄弟
乾燥しているのが大好き!
ペソ兄弟です。
シメリケは大嫌い!
ジメジメせずにカラッと行こう!
色々な場所に出没して、リポートします。
おお!っと思ったら、「拍手」をポチッとお願いしますね。
オレタチ兄弟の励みになります(^^)/

今日の潮目
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オレタチへ
メールはこちらへ

Designed by Shibata

乾燥日記へようこそ
現在の閲覧者数:
まいどおおきに
最新記事
最新コメント
GoogleAdSense
月別アーカイブ
AMAZON
最新トラックバック
カテゴリ
ペソ兄弟推薦リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。